NLPオンライン講座の受講生さんからメールを頂きました(^_^)
Lesson03:アンカリングの体験とフィードバックです。

Michaelさま、9月になりましたけどお元気でお過ごしですか?
山浦註:Michaelは僕のニックネームです(;^_^A

アンカリングも楽しんでいます♪
今日は特に質問はないんですが、9月に入ったことだし(^^)経過報告をさせていただこうかなと思って質問フォームからメッセージさせていただいてます。

「今までこういうことってあっただろうか?」と思うようなユニークな経験をこのオンライン講座からさせていただいてます。

この間、Michaelさんから質問のご回答をいただいた少し後あたりからわたしのなかにRichard Bandler に対する否定的な気持ちが起こり始めました。
「NLPでは脳と心を一緒にとらえているの?」・・・という混乱や、自分が大切にしているものを「心理考古学」と呼ばれることにムカッときたことからではないかと思います。

ところがそれと同時にNLPを使うことで信じられないようなことが起こり続けました。

たとえば一つに、わたしのコーヒー中毒が治ってしまいました。

一度目のやり方では興味が薄れたものの、まだ我慢している感じもあったので、再度アンカリングを使いながら少し時間をかけてやってみました。一度目はコー ヒーから起こったネガティブな感覚を思い出して大きくしただけだったんですが、二度目は嫌いな食べ物と混ぜ合わせてアンカリングしてみたりしました。
そうしたらそれ以来まったくコーヒーが飲みたいと思わなくなりました。

NLPを使う前日までは中毒だったのに、それ以来、多分もう2週間くらいコーヒーを飲んでいません。
それも我慢している感覚がないのが驚きです。

そのほかにもここに書ききれないくらいいろいろなことをしてみたんですが、信じられないくらい簡単にモードが変わるのにとても驚きました。

「これだ!」という感覚が起こって、もう夢中になってYuTubeでRichard Bandler や Paul McKenna のビデオを見続けました。
Michaelさんの講座を受けているので二人の催眠術を見ていると二人が何をしているかがわかるのでとてもおもしろかったです。

催眠術のテレビ番組を見ていて、Richard Bandler 好きだなと感じました。
そうしたら「心理考古学」のことはもうどうでもよくなりました^^

来年はオーランドにいってたりして・・・・・^^
山浦註:バンドラー博士は年に2回ほど、フロリダのオーランドにて、NLP資格取得コースを開催しておられます。

今日は本屋さんに行って Richard Bandler の Trance-formation を買ってきました。
これから読もうと思ってます♪

(先ほどは質問がないと書いたのですが、もしもMichaelさんにおすすめの Richard Bandler の本があったら教えて下さい^^)

それではとりあえずご報告まで。

この先の講座もと~~っても楽しみです♪

この講座を受けて本当によかった~^^
(海外在住の受講生さん)

 

この方は、以前にも何度か報告をしてくださっているのですが
僕自身が驚くようなNLP体験をしておられます。

オンライン講座というのは、通常は知識吸収が中心となり
リアルでお会いするのに比べたら
NLPそのものの体験学習は希薄になるのが定説です。

このNLPオンライン講座は
そんな定説に対する僕自身のチャレンジでもありました。

僕自身がトランスに入って
何度も講座のリハーサルを行い、そして一発収録&ノー編集で
各レッスンを公開しています。

無意識から無意識へとNLPスキルを使ってNLPをお伝えしているのが
このNLPオンライン講座です。

この方が当初感じられたバンドラー博士への反発は
僕自身、すでに織り込み済みのもので
バンドラー博士も、その時の脳のメカニズムについて
本で書かれています。
これについての詳細は
この講座のLesson01の一番最初の講義にて解説しています(^_^)

ですが、NLP:神経言語プログラミングは、洗練されたテクノロジーである以上
信じる信じないという枠組みに左右されることなく
結果を出すことが出来ます。

この受講生さんのコヒー中毒体験は
まさに、そんな中で起きたNLPマジックだったのだと思います。

この方には、ぜひオーランドにてバンドラー博士のセミナーで
NLPの底抜けの面白さを体験して頂きたいなぁって思います。
こうして、NLPer仲間が増えて
その方を通して、また多くの人々が人生を楽しんで頂けるのが
僕の願いであり夢でもあります(^_^)

ですが・・・
NLPは決して万能でもないし、
NLPをマスターすると全知全能になるわけでもありません。

NLPをマスターしたって、人生に苦しみや悲しみが消えるわけでもありません。
それともあなたは
悲しみや苦しみや怒りを一切感じない人生を、お望みですか・・・?

NLPという脳の無意識の使い方を知っていることによって
人生の未来に起きるであろうどんな出来事に対しても
「I am OK!」と、軽やかに微笑んでいける自分を手に入れる事ができるでしょう。

コーヒー中毒があっけなく消えるということは
愛情がないと生きていけないという他者依存中毒も
あっけなく消えていき、
自由にして愛し愛される人生を選択できるようになる事でしょう。

脳にとっては対象が何であれ
そのものに依存するというプロセスは、ほとんど同じものです。

Keeping it Simple

学問的学術的指向が強まり、複雑さを増す感がある昨今のNLPの風潮ですが
バンドラー博士が伝えるオリジナルNLPは
とてもシンプルで楽しいものです(^_^)

少しでも興味のある方は
NLPオンライン講座で、自分の脳と遊んでみてくださいね。
自分の脳って頑張ってるよなぁって、思わず自分に頬ずりしたくなっちゃうかも(^_-)-☆