人間関係で悩み葛藤している人は
世に大勢いらっしゃいます。

かくいう僕も、そのうちの一人でした。

あれは、信州の実家に帰省した時のことです。

僕の70代の父は
原因不明の病で足が不自由になり
加齢性の目の病気によって
失明するかもしれない状況です。

そんな父は、
自分の現状にいらだち
僕は心を痛めます。

僕は、これまで破天荒な人生を歩んできてしまい
父の心痛の原因を作ってきました。
それだけに
父が病に苦しみ、イライラしている有様をみると
申し訳ない気持ちが溢れ出てきます。  

信州に帰省したおりは
弟家族も一緒に温泉旅行するのが恒例となっています。
車で少しいくと温泉がいっぱいあるのが信州。

温泉宿で心地よい湯けむりの露天風呂を楽しみ
夕食の宴となりました。

ささいな事でイライラしがちな父。
案の定、キレてしまいました。

NLPをマスターする以前の僕は
父に対してすまないという思いがある半面
そんなイライラ感の父と、よく衝突したものです。
そのあとの自責と後悔の苦しい気持ちは
筆舌に尽くしがたいものがありました。

さて、
温泉宿での宴の席です。
その時の僕は、
NLP創始者バンドラー博士から直接トレーニングを受けた
NLPトレーナーとなっていました。

不自由な身体からくるイライラがつのって
感情が高ぶってしまった父。
僕は、NLPのスキルを、なかば無意識で使い始めました。

父の脳の中、すなわち無意識で今何が起きているんだろう・・?
反射的に僕はトランスに入り
父を慈愛の心でキャリブレーション(観察)します。

父の発する言葉だけでなく
全身から発せられる父の無意識の情報を
五感を研ぎ澄ませて感じ、
静かに僕自身の無意識を
ラポール・スキルによって父の無意識に同調していきます。

無意識レベルでのお互いの同調。
これは、NLPのラポール・テクニックが目指すところです。

ラポールによって
父の無意識と同調できたら
今度は、僕が父の無意識をリードしていきます。

最初は、こちらから父に合わせていく。
そして、いったん同調できたら
今度は僕がリードしていくのです。

リーディングする行き先は
楽しい!っていうステート(状態)

NLPの勉強でのトレーニングでは
自分の心理的生理的状態(ステート)を
意識的に自在に創りだすステート・チェンジというワークをします。

そのステート・チェンジによって
父の状態を「楽しい!」という目的地にリーディングしていくのです。

僕の無意識も必死だったのか
父の荒れた感情は急速に収まり、笑顔さえ溢れて
それはそれは楽しい温泉宿の宴となりました。

僕がラポールのテクニックを父に対して使い始めてから
ものの数分。
その間、僕は一切言葉を使っていません。

言葉を使わずに・・・?
と、あなたは思われるかもしれません。
でも、この温泉宿での父との出来ごとは
実際に僕が体験したリアルなものなのです。

父に対する思いが
僕の無意識の力となって
ありえないようなラポールの効果を引き出してくれました。

そして、このような
まるで、マスター・ヨーダかオブワン・ケノビのような
ジェダイの騎士のフォースのようなテクニックが
今回、あなたがマスターすることになる
NLPのラポール・テクニックなのです。

一般的に流布されているラポールは
信頼関係とか、温かい双方向の心のかけ橋などと言われています。
相手を受け入れる技術、相手を承認するスキルなどと
説明される方もいらっしゃいます。
とても聞き心地のよい言葉でラポールを表現されていますが
実際のNLPラポール・スキルは
相手の無意識に自分の無意識を同調させるというものです。

無意識どうしが共鳴し合うんですね。

その状態を創りだすためのテクニックの集大成が
NLPにおけるラポールというものなのです。

今回のラポールのセミナー&ワークショップでは
とてもユニークなワークを多数用意いたしました。

そのうちのひとつが
無意識どうしが同調している状態を
実際に目で見て計測できるように工夫したワークです。

無意識どうしの同調と言いますが
顕在意識では気づけないからこその無意識。
その無意識で起きていることを目の当たりにしたあなたは
無意識の存在と、その素晴らしさを
驚きをもって体験することになります。

さて、
ここで今回のNLPセミナー&ワークショップ概要を
ご紹介しましょう。

☆NLPラポール・スキルの全てを
  理論と実践の両面から徹底的にトレーニングいたします。
  NLPの格言に「考えるよりも感じよう」というものがあります。
  理論を理解したのち、
  実践ワークを通して、ラポールというものを感じることによって
  はじめて自分のものとして使えるようになってきます。
  そして、今回は
  僕自身が行っている、ラポール・スキルを磨くための
  練習法も伝授いたします。
  これにより、受講後も、日々ラポール構築の練習を
  あらゆる場所で、あなたは出来るようになります。

  このトレーニングを受けることによって
  相手の無意識の声やメッセージを鋭敏に感じとり
  その相手の無意識に具体的に同調していけるようになります。

☆無意識レベルでの同調を
  実際のあなたの目で確かめていただくスペシャル・ワーク 
  本来目で見ることは出来ないものを
  簡単に目で見えるように工夫された、とても興味深い
  かつ面白いワークです。
  お楽しみに!

☆あなたに葛藤や恐怖、苦しみや悩みをもたらす人との関係に
  劇的な変化をもたらす
  NLPアンカー・テクノロジーを使ったワーク
  上司や部下、職場の同僚、顧客、
  友人や恋人、夫や妻、親あるいは子ども
  こうした、あなたを取り巻くすべての人に対して
  具体的な解決法を与えてくれるワークです。
  関係が友好な人に対しても、思わぬ気付きを与えてくれます。
  あなたの無意識と相手の無意識が直接対話する
  魔法のワークとして
  NLP学習者の間で特に人気の高いものを
  今回取り上げます。

☆自分自身とラポールを構築する秘伝~自分を愛する方法
  「他人」の最初の1号は、なによりも自分自身
  よく「自分を愛せない人は、他人を愛せない」などと言います。
  その言葉はよく耳にするのですが
  ではいったい、自分を愛するってどういう事なのでしょうか? 
  「自分を愛します」「自分を許します」と 
  お題目のように唱えることなのでしょうか?
  このワークでは
  「自分を愛する」ということを、実際に体感していただきます。
  問答無用に理屈抜きで体感していただくのです。
  「愛します」「許します」などといった概念的な言葉は一切使いません。
  自分自身とラポールを構築するということは
  別な言葉で申せば
  あなたの顕在意識と無意識が
  タッグを組んで協調して、望む人生を歩んでいけるということです。
  上手くいかない人は、
  意識と無意識が非ラポール状態にあります。
  アクセルとブレーキを同時に踏み込んでいるようなものなのです。
  自分自身とラポールを構築することを体験すると
  自然に人に対して慈愛の眼差しで接している自分に
  あなたは、気付いていくことになるでしょう。

このNLPセミナー&ワークショップでラポールを学ぶことによって
翌日開催の
「あなたの無意識に潜む未来の可能性を制限する信念を書き換えて
セルフイメージを超アップ」セミナーのワークを
劇的に効果を向上させることができます。
お時間に余裕のある方は、是非この機会を逃すことなく
あわせてご受講くださいね。

【開催要項】
日時:2009年10月24日(土)
    12時45分受付開始
    13時スタート
    18時終了
    
募集定員:10名限定
       お一人おひとりの実践ワークを
       きちんとサポートさせて頂くための
       ギリギリの人数です。
       定員になり次第、締め切らさせて頂きます。
             
会場:東京都武蔵野市吉祥寺御殿山1-6-1 吉祥寺サンプラザ503号室
JR中央線&井の頭線吉祥寺駅北口 徒歩3分(駐車場・駐輪場はございません)

参加費:4万円⇒2万円(税・テキスト代込)
      米国NLP協会認定のプラクテシヨナー資格取得コースは
      通常9日間の日程で行われます。
      そして1日あたりのコース受講料は、
      どこのスクールでもだいたい4万円程度です。
      今回のNLPセミナー&ワークショップで扱うスキルは
      プラクティヨナーコース1日分の内容に匹敵し、
      さらに密度が濃い内容となっています。
      本来ですと4万円ほどの受講料が妥当なのですが
      今回は特別に半額の2万円の受講料で参加していただけます。
      同じタイトルのNLPセミナー&ワークショップは、今後も開催いたしますが
      この金額での開催は今回のみとさせて頂きます。
      受講するあなたがいつでも自分でNLPスキルが出来るように責任をもって
      指導させていただきますので、
      もちろん、あなたの愛する周りの方にも
      ワークをしてあげる事が出来るようになります。
      通常のセミナーで得る知識とは違い、
      体験で覚えたものは一生涯使えるスキルです。

      そして、さらに特典があります。
      翌日の10月25日に開催されるNLPセミナー&ワークショップに
      合わせて参加される方は、2日間で4万円のところを
      5千円割引:3万5千円でお申し込みになれます。
      ぜひ、この2日間受講特典をご活用ください。

      10月16日のセミナーに参加された方で
      24日・25日の2日間連続でお申込になるかたは、
      さらに受講料を特別割引させていただきます。
      
      
NLPセミナー&ワークショップ終了後
夕食を兼ねた懇親会を予定いたします。
参加希望の方はお知らせください。
僕の習性として
懇親会で心地よくなると、
どうやらNLPワークをしてあげちゃうようです(笑)

NLPセミナー&ワークショップでの無意識の学びを加速するために
当日はたっぷり睡眠をとって頂きます。
ですので、懇親会は遅くても22時には終了する予定です。

*受講の際のご注意*
下記の方は受講をお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
・今現在、精神科及び心療内科を受診されている方
・今現在、通院はされていなくても医師の指導の下服薬・医療行為を受けている方
「治す」ことが目的であればまずは、医師や臨床心理士をご訪問下さい。

またスピリチュアルな効果を期待される方は
当セミナーはご期待に添えることは一切ありません。
江原さんなどのスピリチュアル・カウンセラーをお勧めいたします。
NLPとスピリチュアルをミックスしたセラピーもありますが
本来のNLP(神経言語プログラミング)は、
いわゆるスピリチュアルやチャネリングとは一線を画するもので
米国NLP協会の案内チラシにも「サイエンス・ダイジェスト」と明記されております。
誤解なさらないよう、お願い申し上げます。