自分はもう歳だから
今から新たに勉強しても・・・・

歳を取ったから物忘れがはげしい

自信がないから
人前では話せない

上司が私を理解してくれないから
  会社が憂鬱だ

お母さんがガミガミうるさいから
勉強するのが嫌いだ

私って、愛されていないのね。。

数稽古は、しんどい。。

イチローは天才なんだよ。。

成功者の、こういうところはマネしたくない

経験がないから。。

あの人は特別だから

今日もまた、子どもに当たってしまった。。

自分には、そういう才能はない。。。

私は、本当に全てにおいてダメです。。

人間が嫌いだ。。

ふとした刹那に頭をよぎるセリフの数々。
気心知れた相手に、思わず口から漏れてしまう言葉たち。

それらの言葉の奥にある、
真実のあなたの姿を知りたいとは思いませんか?

自分には出来ない
自分はダメなやつだ
自分を愛せない

そんなセリフを、人というものは、
なかば無意識で、自分自身に対して発しています。
しかも、繰り返し繰り返し・・・・。

「ツイてる、ツイてる、ツイてる」を何千回言いましょうと
斉藤一人さんはおっしゃいますが、
これと同じことをネガティブなセリフに対して、
なかば無意識というもっとパワフルな方法で多くの方が実践しています。

無意識に繰り返されるセリフほど
強い自己暗示はありません。

そしてそれらは
本来ならば、あなたの未来に無限に広がっている可能性に
強烈なブレーキをかける信念、
すなわちリミティング・ビリーフとなって
あなたの無意識の奥底に根を張っていきます。

これは、普段あなたが気付くことのできない信念です。

大脳は、その「信念」を証明するために
全力を尽くすことが認知科学や脳科学の研究でわかってきています。

貧乏な人が、宝くじを当て億万長者になっても
結末は、もっと悲惨な状態になってしまう話をよく耳にしますが
それは
「自分は貧乏だ」という信念を証明するために
大脳が全力を尽くした結果なのです。

ダイエットが成功したかに見えても
ちょっと気を抜くと
リバウンドしてしまうのも、同じメカニズムです。

パワーブロガーの先達たちの「教え」通りにやっても
上手くいく人と、いかない人がいます。
逆に、その「教え」の逆をやっても
上手くいっている人は大勢います。
それも、同じ大脳のメカニズムによるものです。

先日、僕の知人に
今回のセミナーであなたに習得して頂くNLPワークの簡易版を
ちょっとした遊び感覚で試してもらいました。

その数日後、その知人に会ったら
今までとはかなりテイストの違うファッションをしているんです。
それがまた、なんとも言えずセンスが光っています(^_^)

「あれ? イメ・チェンしたの?」と僕。
「ううん、いつもと変わりないけど??」
「え?? ぜーんぜん変わって、いきなりセンスアップしているから
どうしたんだろうって思って・・・」
「そっかなぁ」
「ちょっと前の自分を思い出してみて違いが気付かないかな?」
「あっ、そういえば・・」

無意識に潜むリミテッド・ビリーフが再プログラミングされて
信念が書き変わると、こんな光景を見ることになります。

無意識での変化は本人は、なかなか気づけません。
(気付けないから無意識なのですが・・)
でも、とてもパワフルです。

宝くじで億万長者になった人が
たちまちのうちに転落するのと同じパワフルさです。
ダイエットに成功した人が
たちまちのうちにリバウンドして以前よりふくよかになるのと
全く同じパワフルさなのです。

どんなにお金を払ってファッション・コーディネータにアレンジしてもらっても
無意識にあるビリーフが変わらなければ
自然に、ダサい自分にいつしか戻っていきます。

これらが、いわゆるセルフイメージのマジックなんです。

大脳は、セルフイメージと現実の矛盾にそれほど長くは耐えられません。
そして大脳は、
現実をセルフイメージに変えることで矛盾を解消する方法を選びます。
体温を一定に保つために発汗したり代謝をあげたりするのと同じメカニズムです。

セルフイメージをセルフイメージたらしめるために
大脳は全力を尽くすんですね。

これを違う言葉で、しかも誤解を生む表現で言い表したのが
「思考は実現化する」というフレーズです。

「思考」と言われると
言語をともなったものと考えがちです。
そのように、小さい頃から私たちは学校で教わってきました。
でも実際は
神経言語学的にみれば
人の思考というものは、五感全てを使って行われる脳の情報処理なのです。
言語も使われる、というのが脳における思考の実態です。

僕はシステム・エンジニアとしてコンピュータ・システムを構築しますが
その時の思考プロセスをNLPテクニックで調べてみた事があります。
立体的な視覚的空間の中で
数字やアルファベット、人、帳票が有機的に動いて、
データの流れや、データ処理ロジックなどが色とりどりな幾何学で動いている
特撮CG映画のような動画が、僕の思考の実態でした。

こんな話をすると
僕の脳が特別な感じがするかもしれませんが
あなたも、意識していないだけで、そのように思考しているのです。

人の脳の機能そのものについては、優劣の差などありません。

そして、その思考の設計図になっているリミテッド・ビリーフを
映画マトリックスさながらの世界で書き換えるNLPの秘伝を
このセミナーでは、習得して頂きます。
とぉってもシンプルで、面白いワークです。

さて、
今回のNLPセミナー&ワークショップは
2部構成となっております。

その概要を、これからご紹介したいのですが
自分の無意識にはリミテッド・ビリーフなど存在しないという信念をお持ちの方は
これ以上は時間の浪費をさせてしまい申し訳ないので、
どうか違うサイトに、ご移動ください。
ここまでの、ご精読、ありがとうございます(^_^)

それでは・・・。
無意識にあるから気がつけないし、わからないけども
そのリミテッド・ビリーフ(自分の制限をかける信念)を書き換えて
セルフ・イメージをアップさせたいというあなたとともに
こんなNLPセミナー&ワークショップを楽しみたいと思います。

【第一部】
メタモデル・チャレンジで
あなたの未来を閉ざすリミティング・ビリーフを打ち破る!

あなた自身、
そしてあなたの愛する人たちが発する
リミテッド・ビリーフに彩られた言葉の数々から
無意識にあるその発信源を探り当て
その発信源から、もっと自由で未来を創造するような
役に立つ言葉が泉に如くに湧いてくる方法があるとしたら・・・・

人類が言語を獲得し、驚異的な大脳の発達にともなって
人は、物事に意味づけをしないではいられない脳の戦略を身につけました。
人と人とが関わり社会を形成していく上で
とても必要な事だったからです。

意味づけとは、いわく言い難いものを言語化する事と
ここではしておきましょう。

ふとしたときに、こんなセリフが出てきます。
子育ては大変だ
アクセスアップはしんどい
やっぱ成功する奴は、才能があるんだ
自分は集中力も継続力もない

体験や現実の状況から生み出されるいわく言い難い自分の情感や状況を
こうした言葉で表現すると
脳は意味づけをした事に、とても満足します。
正体不明の感情を言語化することで、安心するのです。
たとえそれが「不安」という感情であっても、です。

ところで、
その正体不明の感情を起こさせている体験というものは
必ずあなたの中に存在します。

今起きている事であるかもしれないし
過去の出来事かもしれない。
いずれにしても、必ず脳の中にある体験から
その正体不明な感情が引き起こされています。

正体不明なものほど、怖いものはありません。
そこで、手っ取り早く脳は意味づけをしようと試みます。
その意味づけをする時に、脳が参照するマニュアルが
あなたの無意識に張り巡らされたビリーフ・システム(信念体系)です。

NLPの重要な言語テクノロジーであるメタモデルを学ぶ事によって
あなたの脳が、体験に意味づけをしていくプロセスを、
驚きをもって理解することは
初めて恋人とデートしたときのような
ワクワク&ドキドキする、スリリングなひとときになることに
あなたは気がつくでしょう。

あなたが普段なにげなく使っている言語の構造が、
どのように意識と無意識に影響を与えているかを知るということは
自分の脳の仕組みを理解することでもあり
そしてそれは、偉大な脳を使いこなす第一歩といえます。

第一部では
NLPの言語テクノロジーであるメタモデルを学び、
メタモデル・チャレンジによって
リミテッド・ビリーフを打ち破る実践ワークを楽しんでみましょう。
誰でも簡単にメタモデルを使いこなせるよう
体系化されたフレーズ集をご用意いたしましたので
安心して楽しんでいただけます(^_^)

第一部の学びをよりパワフルにするために
当日は、あなたのネガティブなセルフトークを
10個以上書き出してお越しくださいね。

【第二部】

リミテッド・ビリーフを瞬間に書き換えるNLP秘伝

第一部では
言語構造と大脳の情報処理の関係をあきらかにする
メタモデルを学び実践ワークをいたしました。
これにより、あなたのリミテッド・ビリーフは打ち崩されて、
もはや信念とはいえない、あやふやなものに変容しています。
それだけでも十分パワフルで
実際に、メタモデル・チャレンジだけでクライアントを治すセラピストも存在します。
(というより、そんな天才セラピストをモデルにしたのがメタモデルなのですが・・)

ですが、今回のNLPセミナー&ワークショップでは
あなたのそんなリミテッド・ビリーフに、止めを刺します!

第一部の紹介のおり、こんな事を書きました。
神経言語学的にみれば
人の思考というものは、五感全てを使って行われる脳の情報処理なのです。

この「五感全てを使って行われる脳の情報処理」を
あなたに実際に体験していただきます。
あなたの思考が、実は言語だけでなされているものではないということを
実際に体験していただくワークをするのです。

五感とは、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・身体感覚の五つです。

凄い体験になりそうだと思いません?

脳の不思議さと素晴らしさを、問答無用でリアルに知ることができると
日常に中で、さまざまに応用し活用できます。

脳における実際の思考はどのようになされているかを体験した後は
いよいよ
リミテッド・ビリーフを瞬間に書き換えるNLPワークを行います。

そうです、書き換えるのです。
リミテッド・ビリーフを打ち崩しただけじゃ、面白くないですよね・・・?

あなたの未来の可能性を封じ込め
セルフイメージを下げている元となるリミテッド・ビリーフを
あなたの未来の可能性を広げ
セルフイメージをあなたが望むようにアップさせるビリーフへと
瞬間に書き換えるのです。

神経言語学的に、超並列高速処理の五感思考によって
一気に書き換えるというNLPテクノロジーの醍醐味でもあります。

そしてさらに、
今回のNLPセミナー&ワークショップであなたに実践して頂くワークは
その場限りのものではなく、数年立てば忘れるというものでもなく
一生涯使い続けることができるものなのです。

なぜでしょう・・・?

一般のノウハウ系セミナーは
顕在意識を使って勉強するものです。
ブログのアクセスアップなどは、その典型ですよね。
そして、受講には費用がかかるのですが
費用をかけて仕入れたノウハウは、生涯使い続けるという性格のものではありません。

一方、
NLPセミナー&ワークショップで勉強したNLPスキルは
顕在意識だけでなく、頭脳と身体を使った体験学習であります。
そして、NLPスキルのワークそのものは
小学生が面白がって楽しめるほどに、シンプルなのです。

リチャード・バンドラー博士から直接トレーニングを受けた
米国NLP協会認定のNLPトレーナーである僕が
本セミナーでは、あなたをマンツーマンでもサポートします。

これから先の人生において
もしかしたらあなたは
無意識に潜んでいた新たなリミテッド・ビリーフに
幾度となく行く手を阻まれることでしょう。
そんな時、行き詰るたびに
僕のようなNLPトレーナーの門戸を叩かせるような事は、
断じてあなたにさせません!

なぜなら、未来のあなたはもうすでに
自分のリミテッド・ビリーフを書き換えて
セルフイメージを豊かにし続ける脳の使い方を
このNLPセミナー&ワークショップで手に入れたのですから・・・!

2009年10月25日
あなたの未来は、
無意識の奥底から
その輝きを増していくことでしょう・・・!

それでは当日、
リミテッド・ビリーフとともにあなたと会えることを
楽しみにしています(^_^)

【開催要項】
日時:2009年10月25日(日)
    12時45分受付開始
    13時スタート
    18時終了
    
募集定員:10名限定
       お一人おひとりの実践ワークを
       きちんとサポートさせて頂くための
       ギリギリの人数です。
       定員になり次第、締め切らさせて頂きます。
             
会場:東京都武蔵野市吉祥寺御殿山1-6-1 吉祥寺サンプラザ503号室
JR中央線&井の頭線吉祥寺駅北口 徒歩3分(駐車場・駐輪場はございません)
      ⇒地図

参加費:4万円⇒2万円(税・テキスト代込)
      米国NLP協会認定のプラクテシヨナー資格取得コースは
      通常9日間の日程で行われます。
      そして1日あたりのコース受講料は、
      どこのスクールでもだいたい4万円程度です。
      今回のNLPセミナー&ワークショップで扱うスキルは
      プラクティヨナーコース1日分の内容に匹敵し、
      さらに密度が濃い内容となっています。
      本来ですと4万円ほどの受講料が妥当なのですが
      今回は特別に半額の2万円の受講料で参加していただけます。
      同じタイトルのNLPセミナー&ワークショップは、今後も開催いたしますが
      この金額での開催は今回のみとさせて頂きます。
      受講するあなたがいつでも自分でNLPスキルが出来るように責任をもって
      指導させていただきますので、
      もちろん、あなたの愛する周りの方にも
      ワークをしてあげる事が出来るようになります。
      通常のセミナーで得る知識とは違い、
      体験で覚えたものは一生涯使えるスキルです。

      そして、さらに特典があります。
      前日の10月24日に開催されるNLPセミナー&ワークショップに
      合わせて参加される方は、2日間で4万円のところを
      5千円割引:3万5千円でお申し込みになれます。
      ぜひ、この2日間受講特典をご活用ください。

      10月16日のセミナーに参加された方で
      24日・25日の2日間連続でお申込になるかたは、
      さらに受講料を特別割引させていただきます。
      
      

NLPセミナー&ワークショップ終了後
夕食を兼ねた懇親会を予定いたします。
参加希望の方はお知らせください。
僕の習性として
懇親会で心地よくなると、
どうやらNLPワークをしてあげちゃうようです(笑)

NLPセミナー&ワークショップでの無意識の学びを加速するために
当日はたっぷり睡眠をとって頂きます。
ですので、懇親会は遅くても22時には終了する予定です。

追記:
前日開催の
「相手の潜在意識を味方にするコミュニケーション術
アート・オブ・ラポー」セミナーを受講されると
本セミナーの効果を劇的にアップさせることができます。
なぜなら、ラポールは
NLPの全てのワークにおいて最も重要な基礎となるからです。
お時間に余裕のある方は、是非この機会を逃すことなく
あわせてご受講くださいね。

*受講の際のご注意*
下記の方は受講をお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
・今現在、精神科及び心療内科を受診されている方
・今現在、通院はされていなくても医師の指導の下服薬・医療行為を受けている方
「治す」ことが目的であればまずは、医師や臨床心理士をご訪問下さい。

またスピリチュアルな効果を期待される方は
当セミナーはご期待に添えることは一切ありません。
江原さんなどのスピリチュアル・カウンセラーをお勧めいたします。
NLPとスピリチュアルをミックスしたセラピーもありますが
本来のNLP(神経言語プログラミング)は、
いわゆるスピリチュアルやチャネリングとは一線を画するもので
米国NLP協会の案内チラシにも「サイエンス・ダイジェスト」と明記されております。
誤解なさらないよう、お願い申し上げます。